サカつくDS攻略サイト

ball  究極のベスト11  ball

究極のベスト11

GK ブッフォン(カルチョorピエモンテ)
  「魂のセービング」「エクセレントセービング」「ミラクルセービング(K)」
DF カンナバーロ(カルチョorマドリードFC) *レア選手あり
  「パスコース予知Lv3」「ピンポイントパスLv3」「逆襲の影(C)」
DF R.ファーディナンド(グレートブリテンorマンチェスターFC) *レア選手あり
  「クリーナー」「エクセレントパスカット」「ダッシュパスカットLv4」
DF ストン(ベネルクスorラツィオ)
  「パワータックルLv4」「ダッシュパスカットLv3」「ピンポイントパスLv3」
MF シエロ(アルマダorマドリードFC)
  「テクニカルタックルLv3」「カミソリタックル」「守備陣休養(C)」
MF マウルサルバ(カナリアorサラゴサ)
  「カミソリタックル」「ハードプレス」「スパイラルパスカット」
MF ネドベド(スラーヴァorピエモンテ)
  「キャノンシュート」「ゴールアーティスト」「ピンポイントパスLv3」
MF リバウド(カナリアorイスタンブール)
  「ハイパワーシュートLv2」「パワフルドリブルLv3」「ミラクルシュート(K)」
FW クリスチアーノ・ロナウド(イベリアorマンチェスター) *レア選手あり
  「弾丸キックLv2」「テクニカルドリブルLv4」「中盤陣休養(C)」
FW ロナウヂーニョ(カナリアorバルセロナ)
  「イリュージョンドリブル」「パワフルドリブルLv4」「魔術師」
FW ロナウド(カナリアorASミラノ)
  「フェイントシュート」「コントロールショットLv4」「ミラクルシュート(K)」

 * ( )は獲得可能なチーム
 * 「 」はおすすめのスキル

戦い方

キャプテンスキルとキーマンスキルを最大限に活用するため、指示力は「キャプテンの自覚」「キャプテン変更」「キーマンの自覚」「キーマン変更」を中心に使います。

まずは、開始直後にロナウドかリバウドの「ミラクルシュート」を発動させます。前半で味方の体力が削られた場合は、「守備陣休養」や「中盤陣休養」を使います。

後半は、ブッフォンの「ミラクルセービング」で味方の体力と精神力を回復させるか、ハーフタイムで回復した敵の体力を「ミラクルシュート」で再度削ります。敵のグッドステータスも増えているでしょうから、「逆襲の影」も使っておくといいです。

キーマンスキルやキャプテンスキルは発動が不確実ですが、「ミラクルシュート」が不発に終わっても、「カミソリタックル」「キャノンシュート」「弾丸キック」で十分に敵の体力が削れますし、「ミラクルセービング」が不発に終わっても、「守備陣休養」と「中盤陣休養」で補うことが可能です。

その他の編成

コスト8以上の選手は、いずれも甲乙付けがたい能力を持っていますので、獲得できたら育成しても無駄にはなりません。特にオススメなのは、オフェンス能力の高いCFのウィトラ、ミラクルパスを持つOMFのベロン、中盤ならどこでも守れるOMFのジェラード、ポジション適正の広いDMFのエッシェン、逆襲の影を取得できるDMFのドゥッカ、FKスペシャリストのLSBのロデウト・カイロス、トップレベルのCBのネスタ、などです。レア選手だったら、コスト7の選手でもトップレベルに成長します。

特に強いこだわりでもない限り、獲得できた選手に合わせてシステムを選択すればいいのですが、理想はやはり3トップです。ウィングは適任者が少ないので、クリスチアーノ・ロナウドとロナウヂーニョだけは、少々リセットを繰り返してでも獲得しておくことをおすすめします。

サカつくDSの攻略内容

批評(レビュー)

みんなの評価

ポジション適正が多い選手

キーマンスキル保有選手

キャプテンスキル保有選手

カップ戦データ

おすすめスキル

おすすめ留学地

留学効果の実測値

おすすめ選手

ポジション適正値(日本人)

ポジション適正値(外国人)

選手能力ランキング

開始時のベスト11

Jリーガーのベスト11

究極のベスト11

1993年日本代表

育成テクニック

経営テクニック

FWの選手データと育成方法

MFの選手データと育成方法

DFの選手データと育成方法

GKの選手データと育成方法

裏技・小技集

貴方の最強フォーメーションは