サカつくDS攻略サイト

ball  MFの選手データと育成方法  ball

選手の能力限界とレベル10まで育成した場合の能力値を一覧にしました。能力爆発の数値も加算してありますので、無駄のない育成をしたい場合に役に立ちます。

  表の見方 
MAX … 能力の限界
FW … フォワードでレベル10まで上げた場合の能力
CB … センターバックでレベル10まで上げた場合の能力
☆ … (MAX)ではコスト、(FW)(CB)では総スキルポイント
シュー … シュート
ドリ … ドリブル
タック … タックル
カット … パスカット
スピ … スピード
パワ … パワー
スタミ … スタミナ
Name シュー ドリ パス タック カット スピ パワ スタミ
ロナウヂーニョ(MAX)99199936767888681
ロナウヂーニョ(FW)218694884444847571
ロナウヂーニョ(CB)216983815757778271
リバウド(MAX)89093956966888479
リバウド(FW)177881834038776763
リバウド(CB)176170765351707363
クリスチアーノ・ロナウド(MAX)99399877674968488
クリスチアーノ・ロナウド(FW)218894835049917477
クリスチアーノ・ロナウド(CB)217183766563848077
リケルメ(MAX)89092975858807980
リケルメ(FW)177880843434706364
リケルメ(CB)176170774545646964
スコイトビッチ(MAX)89091966361817878
スコイトビッチ(FW)178686914240776868
スコイトビッチ(CB)176876845452717468
マウルサルバ(MAX)88177809693828795
マウルサルバ(FW)176259626563716976
マウルサルバ(CB)174751568481657676
ギグス(MAX)88797927673898083
ギグス(FW)178392875048857073
ギグス(CB)176681816562787673
シャビ(MAX)88685986264757480
シャビ(FW)178281934142716570
シャビ(CB)176571865354667070
フィーゴ(MAX)88697927875838282
フィーゴ(FW)178292875149797272
フィーゴ(CB)176581816664737872
トッティ(MAX)88688896763848579
トッティ(FW)178284854442807469
トッティ(CB)176574785754748169
ルイ・コスタ(MAX)88788925964827678
ルイ・コスタ(FW)177677803437716162
ルイ・コスタ(CB)175967734549656662
リベリー(MAX)88393877674917883
リベリー(FW)177281764443796266
リベリー(CB)175670695957726866
ヂエゴ(MAX)78786936058827375
ヂエゴ(FW)177675813534715860
ヂエゴ(CB)175965744645656460
ガットゥーゾ(MAX)87877808783828894
ガットゥーゾ(FW)176665686663787782
ガットゥーゾ(CB)175157628379728482
ラゴス武威(MAX)68380885657807275
ラゴス武威(FW)137270773233665456
ラゴス武威(CB)135660704344605956
中村俊輔(MAX)68579875755747075
中村俊輔(FW)136561673332615256
中村俊輔(CB)134952614442555756
水本輝司(MAX)67881886056777172
水本輝司(FW)136062683532635354
水本輝司(CB)134553614643575854
ダビド・ピサロ(MAX)77978927072778083
ダビド・ピサロ(FW)177574874647737073
ダビド・ピサロ(CB)176065816061677673
ポンテ(MAX)67878865757757072
ポンテ(FW)136060663333625254
ポンテ(CB)134551604444565754
大野周司(MAX)57775885152756771
大野周司(FW)135958683030625053
大野周司(CB)134549613940565553
澤登正朗(MAX)57578845351777073
澤登正朗(FW)135860653130635254
澤登正朗(CB)134351584139575754
与那嶺ジョー(MAX)57680815351766771
与那嶺ジョー(FW)136670703130625053
与那嶺ジョー(CB)135260654139575553
松山惇(MAX)67474797475787181
松山惇(FW)96161654343645360
松山惇(CB)94752595758585860
工藤京介(MAX)57475816568717678
工藤京介(FW)136465703839585758
工藤京介(CB)135057655052536258
阿部勇樹(MAX)46865737982757675
阿部勇樹(FW)95250565860625756
阿部勇樹(CB)93943517375566256
小笠原満男(MAX)57476835455696470
小笠原満男(FW)136466723132574852
小笠原満男(CB)135057664242525352
三都主(MAX)56979796564796976
三都主(FW)96473733837655257
三都主(CB)95064675049595757
松井大輔(MAX)57084776367767376
松井大輔(FW)96477713639625457
松井大輔(CB)95168654952576057
山瀬功治(MAX)47079785254737069
山瀬功治(FW)135461603031605252
山瀬功治(CB)134152544042545752
北山剛(MAX)47375766567726582
北山剛(FW)136465663839594961
北山剛(CB)135057615052545361
佐々木伸彦(MAX)57471737270658279
佐々木伸彦(FW)136462644241536159
佐々木伸彦(CB)135054585554496759
金南一(MAX)56568707872727884
金南一(FW)135356574542636267
金南一(CB)134148526055576867
二川孝広(MAX)47775785252696467
二川孝広(FW)135958603030574850
二川孝広(CB)134549544040525350
ポッティ(MAX)47372795248716369
ポッティ(FW)135655613028584752
ポッティ(CB)134247554037535252
西村明(MAX)47171786464657175
西村明(FW)136262683737535356
西村明(CB)134854624949495856
本山雅志(MAX)46778765350796365
本山雅志(FW)95564623129654749
本山雅志(CB)94255574139595249
片桐誠(MAX)56867737469767083
片桐誠(FW)135252565047625262
片桐誠(CB)133944516460575762
遠藤保仁(MAX)57672866267716876
遠藤保仁(FW)135955663942554753
遠藤保仁(CB)134447605155495253
風祭六広(MAX)46872836769656576
風祭六広(FW)135963723940534957
風祭六広(CB)134654665253495357
藤本淳吾(MAX)47375806364687173
藤本淳吾(FW)135658623637565354
藤本淳吾(CB)134249564949515854
野沢拓也(MAX)46672795354726070
野沢拓也(FW)135763693131594552
野沢拓也(CB)134554634142544952
松並貴俊(MAX)57372786869657177
松並貴俊(FW)136463683940535357
松並貴俊(CB)135054625253495857
田中隼磨(MAX)46274736565756680
田中隼磨(FW)134857534545635367
田中隼磨(CB)133649515353605764
福西崇史(MAX)47266727864658275
福西崇史(FW)135954594537505752
福西崇史(CB)134547546049456352
マギヌン(MAX)46876715451776870
マギヌン(FW)135966623130635152
マギヌン(CB)134657574239575652
安田理大(MAX)47375706561776675
安田理大(FW)136062573835675360
安田理大(CB)134653525047615760
羽生直剛(MAX)47274705055766083
羽生直剛(FW)135557542932624562
羽生直剛(CB)134249493942574962
野村大樹(MAX)56871726768677975
野村大樹(FW)135255553939555956
野村大樹(CB)133947505252506556
駒野友一(MAX)46573756561746777
駒野友一(FW)135056583835615057
駒野友一(CB)133848525047555557
山岸智(MAX)47072716363746976
山岸智(FW)135759583636645561
山岸智(CB)134451534949596061
梅崎司(MAX)46975706264776672
梅崎司(FW)136065613637634954
梅崎司(CB)134757564849575454
明神智和(MAX)46768697471637679
明神智和(FW)135252534341525759
明神智和(CB)133945485755476259
水野晃樹(MAX)47071816163697372
水野晃樹(FW)96465753536575454
水野晃樹(CB)95157694749526054
鈴木啓太(MAX)46468666775717382
鈴木啓太(FW)94952514955585461
鈴木啓太(CB)93745466269536061
三浦淳宏(MAX)47373746460716568
三浦淳宏(FW)136060613735554547
三浦淳宏(CB)134652554946495047
榎木和己(MAX)46867746869617274
榎木和己(FW)135958643940505455
榎木和己(CB)134651595253465955
中村憲剛(MAX)47272836464626871
中村憲剛(FW)136363723737515153
中村憲剛(CB)134954664949465653
本田圭祐(MAX)47169766662666772
本田圭祐(FW)136260663836545054
本田圭祐(CB)134852615148495554
山田暢久(MAX)47071716261736470
山田暢久(FW)136162623635604852
山田暢久(CB)134854574847545352
藤田俊哉(MAX)47175775961626668
藤田俊哉(FW)136265673435514951
藤田俊哉(CB)134857614547465451
今野泰幸(MAX)46562677774667277
今野泰幸(FW)135048525250545457
今野泰幸(CB)133841476764495957

おすすめ留学地と効果

キーマンスキルが取得できるクロアチアは、ディフェンスとフィジカルはあまり上がりませんが、オフェンスは10以上上がります。同じくキーマンスキルが取得できるイタリアでは、ディフェンスが20前後上がります。

キャプテンスキルが取得できるオランダはクロアチアと似ていて、ディフェンスとフィジカルはあまり上がりませんが、オフェンスは10以上上がります。

能力がよく上がる留学地としておすすめなのが、フランスとガーナです。おおよその目安ですが、フランスは全能力が15以上上がります。ガーナは、オフェンスが10より若干多く、ディフェンスは10より若干少ないくらい上がります。スキルポイントも必要な場合は、ガーナの替わりにトルコがおすすめです。

具体的な効果は、「留学効果の実測値」をご覧ください。

完全育成への計画方法

まずは、留学地を決めます。次に、能力限界とFWやCBで起用した場合の数値差を確認します。その数値差から、FWで起用する割合とCBで起用する割合を算出します。FWとCB以外で起用すると、シュートやタックルが限界に達する前にパスなどが限界に達してしまうので、基本的にFWとCBの割合で調整するのが最も無駄がないです。

例えば、シュートの限界が81で、FWで起用した場合に71まで成長し、CBで起用した場合に56まで成長する選手を留学させて、シュートが15増えたとします。この場合、FWで起用し続けると5ポイントが無駄になり、CBで起用し続けると限界に10ポイント届きません。そこで計算ですが、小学校の理科で習った天秤を思い出してください。能力限界を支点と考えると、FW側に5の距離、CB側に10の距離があるので、FWとCBに載せる重りの比は2対1となります。つまり、FWで6回レベルアップさせて、CBで3回レベルアップさせると、レベル10でぴったり限界に達する計算になります。

計算上はこれでいいのです、レベルアップによる能力の上昇値は、高いレベルになるほど大きくなるので、計算上の比を参考にしながらFWとCBで何度か交互に起用する慎重さが必要です。FWでレベル3まで上げて、CBでレベル5まで上げて、再度FWでレベル7まで上げて、そこからは限界値との差を逐一確認しながら起用するポジションを選択すると、無駄のない完璧な育成が完成します。

育成例

三都主のような能力の上がりが良い選手は、フランスに留学させれば全能力を限界近くまで上げることが可能ですが、キーマンスキルを持った選手やフィジカル中心に上がる選手は、オフェンスを限界まで上げるか、攻守のバランスを取るか、事前に決めておいた方がいいです。

例えば藤本淳吾の場合、強力なキーマンスキルを生かすため、クロアチアに留学させて、全試合をFWで起用します。こうすることで、オフェンスはほぼ限界まで上がります。

金南一の場合は、オランダに留学させてキャプテンスキルを取得させ、全試合センターバックで起用します。守備的な選手にしておくことで、中盤陣休養のキャプテンスキルをディフェンスラインで発動させることも可能になります。

サカつくDSの攻略内容

批評(レビュー)

みんなの評価

ポジション適正が多い選手

キーマンスキル保有選手

キャプテンスキル保有選手

カップ戦データ

おすすめスキル

おすすめ留学地

留学効果の実測値

おすすめ選手

ポジション適正値(日本人)

ポジション適正値(外国人)

選手能力ランキング

開始時のベスト11

Jリーガーのベスト11

究極のベスト11

1993年日本代表

育成テクニック

経営テクニック

FWの選手データと育成方法

MFの選手データと育成方法

DFの選手データと育成方法

GKの選手データと育成方法

裏技・小技集

貴方の最強フォーメーションは