サカつくDS攻略サイト

ball  留学効果の実測値  ball

留学で実際にどのくらい能力が上がったのかを一覧にしました。数値は、地域留学支援室を設置して、最も良い結果が出たものです。この表は、並べ替えができます。

  表の見方 
 コスト … 留学させた選手のコスト
おすすめ … おすすめ留学地だったかどうか
 攻撃  … シュート、ドリブル、パス
 守備  … タックル、パスカット
 身体  … スピード、パワー、スタミナ
 スキル … スキルポイント
 赤字  … 参考値 (選手能力によって変化するため)
国名 コスト おすすめ 攻撃 守備 身体 スキル
クロアチア4124412
クロアチア5144413
クロアチア7196617
オランダ6186618
ドイツ54221419
ドイツ65241720
ドイツ86251925
フランス416162021
フランス517172222
フランス817172123
フランス820202327
イタリア75161122
イタリア85171123
イタリア97211429
イングランド719131926
イングランド921142129

表は未完成ですが、前後の数値と比較すれば、おおよその効果が推測できます。

留学効果のまとめ

コストの高い選手は、同じ留学地でも高い効果が得られます。選手のコストが1高いと、得られる効果はおおよそ1ずつ高いです。

おすすめ留学地の効果はフランスの部分を見比べれば分かるとおり、コスト5の選手でコスト8の選手と同じくらい高い効果が得られます。コストの高い選手でも、極力おすすめ留学地に選ばれている時に留学させた方がいいです。

最終的に、フランス、イタリア、イングランドの3つを使い分けるのがベストで、能力限界との差を計算して試合で起用するポジションを調整するといいです。詳細は、FWの選手データと育成方法MFの選手データと育成方法DFの選手データと育成方法を参考にしてください。

サカつくDSの攻略内容

批評(レビュー)

みんなの評価

ポジション適正が多い選手

キーマンスキル保有選手

キャプテンスキル保有選手

カップ戦データ

おすすめスキル

おすすめ留学地

留学効果の実測値

おすすめ選手

ポジション適正値(日本人)

ポジション適正値(外国人)

選手能力ランキング

開始時のベスト11

Jリーガーのベスト11

究極のベスト11

1993年日本代表

育成テクニック

経営テクニック

FWの選手データと育成方法

MFの選手データと育成方法

DFの選手データと育成方法

GKの選手データと育成方法

裏技・小技集

貴方の最強フォーメーションは