サカつくDS攻略サイト

ball  裏技・小技集  ball

無理やり試合に勝つ裏技

手順
  1. ポジション、チームスキル、役割など、全てを一切変化させずに試合を進める。
  2. 試合に負けたら、勝っていた時間を覚えておく。
    「10分失点」「35分得点」「50分得点」「60分失点」「80分失点」なら50分
    一度もリードする時間帯がなかったら、試合開始前
  3. ロードして、もう一度試合を見る。
    一切変化させていなかったら、前回と全く同じ展開になる。
  4. (2)で覚えた時間の直後に、選手交代やポジション変更などを行う。
    リプレイ中の変更がベスト。ポジション変更の場合は場所を正確に記憶。
  5. 変更後の展開が変化する。
  6. もし、また逆転負けしたら、(4)で別の内容を変化させる

どれだけ格上相手でも、先制点を奪う展開を探して、失点する展開を回避すれば、必ず勝てます。些細なことでも変化させると別の展開になりますので、試合中も不用意に触らないようにしてください。3、4年で世界制覇も可能ですが、サカつく本来の楽しみ方である「育成」に反する行為なので、極力避けることをおすすめします。

スクラッチで選手やアイテムを無理やり獲得する裏技

カップ戦の直前にセーブしておけば、スクラッチで目当ての選手が獲れなくても、根気よくリセットしてからやりなおしていれば、いつかは獲得できます。無料のスカウトでも、コスト5までの選手だったら獲得可能です。

スクラッチアイテムがほしいという場合も同様ですが、選手はリセットする度に入れ替わるのに対し、スクラッチアイテムはリセット後もたいてい同じままです。スクラッチにないアイテムがほしい場合、ロードし直してもう一度セーブし直すと、アイテムもたいてい替わります。

どちらも面倒ですが、特定の選手を獲得するためだけに何年もプレーするよりかは、何度もリセットする方が楽です。ポジション判別券だけでも地道に集めておけば、絶対に欲しいという選手が現れた時に役に立ちます。

ポジション強化のチームスキルを大人数にかける裏ワザ

ポジション全員のスキル発動率を上げるポジション強化のチームスキルは、他のチームスキルに比べて非常に使い勝手がいいです。このスキルには20分という長めの効果時間があるのですが、この効果時間は、発動時に対応するポジションにいた選手に20分効果があるという意味です。20分間そのポジションに効果があるのではありません。つまり、発動後にポジションを他へ移動させても、効果は持続するということです。

例えば、「基点構築」のスキルが使える状態にある時、一時的にOMFなどをDMFに移動させてから「基点構築」のスキルを発動させれば、その後OMFを元の位置に戻しても、スキル発動率は高いままです。一時的とはいえ、ポジションが重なるのはリスクがあるので、利用するなら「ゴール堅守」や「基点構築」といった守備的なポジションがおすすめです。

キャプテンスキルを効果的に利用する裏ワザ

試合中に複数の選手の体力を大回復できるキャプテンスキルの効果範囲は、スキル発動時のポジションで決まっています。そのため、発動の瞬間だけでもポジションチェンジしておけば、6人でも7人でも大回復の対象にできます。

特におすすめなのが、守備陣休養のキャプテンスキルを持つGKにDFの体力を回復させる方法と、中盤陣休養のスキルを持つMFを一時的にワントップにする方法です。GKもワントップもボールに触る可能性が高いので、一時的に複数の選手のポジションを変更しても、短時間でキャプテンスキルを発動させて、元のポジションに戻すことができます。より確実に発動させたい場合は、フリーキックやコーナーキックも担当させると良いです。

ただで留学効果を上げる裏技

留学効果を最大にするには、(1)効果の高い留学地で大成功を修める、(2)2月の2週目に留学させる、(3)クラブハウスに留学支援室を2つ設置する、の3つです。

しかし、同一条件で留学させても、帰国後の結果には3割もの誤差が生まれます。12月の4週目にセーブして、何度かやり直せば、お金を掛けずに高い効果が得られます。留学支援室を設置できない序盤でも有効な裏技です。

留学支援室を節約する裏技

留学効果を上げる支援室は、留学に出発する前と帰国する前に設置されていれば、効果があります。2月の2週目に設置した支援室は、翌年の出発時にも効果があるので、翌年は12月の4週目に設置すればいいです。こうすれば、3年で2個に節約することができます。

特定の留学地をおすすめ留学地にする裏技

おすすめ留学地は2月の2週目に決まるので、12月の4週目にセーブして、何度かやり直せば、目当ての留学地がおすすめ留学地になることもあるのですが、イタリアやフランスのような高コストの留学地は、なかなかおすすめ留学地に選ばれません。

ランダムで決まっているかのように思われるおすすめ留学地ですが、実は、3つあるおすすめ留学地の1つ目は、必ず設置済みの留学地から選ばれています。

そこで、12月の4週目に来年留学させる予定の留学地をあらかじめ設置しておくことで、目当ての留学地を高確率でおすすめに設定することができます。不要な留学地があるようなら、そこに上書きして留学地の数を減らしておくことで、さらに確率を高めることが可能です。

セールスマンとの交渉術

セールスマンから良い商品を購入するためには、彼らから良い印象を持たれる必要があります。良い印象を持たれるためには、2回以内に交渉を成立させる必要があります。支出を抑えつつ交渉を成功させるための提示額として、以下の方法をおすすめします。

 セールスマン  桃シャツ 青シャツ 黒シャツ
 1回目の提示額  51%  61%  31%
 2回目の提示額  71%  81%  41%

「青シャツ61-81」と覚えて、黒シャツは青の半分、桃シャツは青より若干低めで提示すれば、値引きしつつも2回以内で商談成立すると思います。正確な割合で提示するには、右端の棒グラフを参考にするより、セールスマンの希望額から提示額を算出した方が良いです。

スカウトに高コストの選手をリストアップさせる裏技

高コストの選手を獲得するには、高いレベルの大会に参加して、高い費用のスカウトを利用するのが基本です。しかし、コツを使えば、より効率的にリストアップさせることができます。

まず、Jリーグかアジアのチームが参加する大会のみに限定して、コストの上限アップと日本人選手の獲得を狙います。日本人トップレベル選手を11人集めたら、チャンピオンシリーズとレジェンドシリーズを制覇します。そうしたら、あとはニューイヤーカップなどを戦いながら、ヨーロッパスカウト室やアメリカスカウト室で選手を集めます。

この方法の利点は、3つあります。中途半端なレベルの大会に参加しないので、リストアップされる選手の質が非常に高いこと。難易度の低い大会に参加しながら高コストの選手が集められるので、スカウトの目標を達成するのが容易なこと。1つのスカウト施設で、全ポジションを補強できること。

スクラッチ攻略法1 ポジション判別券の利用法

ポジション判別券があれば、状況によっては100%の確率で狙った選手を獲得できます。しかし、ポジション判別券の最大のメリットは、アイテムを確実に3つ獲得できることにあります。特に、ポジション判別券がアイテムに出た時にポジション判別券を使えば、何度でもポジション判別券を保持しながら、アイテムと選手を獲得できます。

スクラッチ攻略法2 どの状況でどの券を使うべきか

獲得したい選手がスクラッチ上に何人いるかで、どの券を使うべきかを確率でご説明します。

 目標選手   1人 2人 3人 4人 5人
 券なし     17%  33%  50%  67%  83%
 ひきなおし券  33%  60%  80%  93% 100%
 フィフティ券  33%  67% 100% 100% 100%

上記の通り、全般的にひきなおし券よりフィフティ券の方が目当ての選手を獲得できる確率が高いです。獲得したい選手が1人か5人の場合はひきなおし券、2人から4人の場合はフィフティ券を使うと、効果的に使い分けることができます。

ポジション判別券を使用するタイミングは、スクラッチ攻略法1で書いた通り、ポジション判別券がアイテムに出た時がベストです。再リストアップ券は、次にどんな選手が現れるのかかが分かりませんので、スクラッチ上に欲しい選手が1人もいない時に使うと良いです。

スクラッチ攻略法3 アイテム取得率

スクラッチで獲得できるアイテムの数と確率を一覧にしました。

 取得アイテム数 なし 1つ 2つ 3つ 期待値
 券なし      67%  25%  7%  1% 0.43個
 ひきなおし券   42%  36%  18%  5% 0.86個
 フィフティ券   50%  30%  15%  5% 0.75個
 ポジション判別券 0%  0%  0% 100% 3.00個

ポジション判別券を使えばアイテムが確実に3つ手に入るのは、スクラッチ攻略法1でも説明しましたが、ここで注目なのが、ひきなおし券とフィフティ券のアイテム取得率です。上記の表の通り、アイテムの取得に関しては、ひきなおし券の方が若干有利です。スクラッチ攻略法2で「獲得したい選手が1人か5人の場合はひきなおし券が良い」と言ったのには、この理由もあります。

ちなみに、スクラッチ上の特定のアイテムを獲得できる確率は、「券なし:14%」「ひきなおし券使用時:29%」「フィフティ券使用時:25%」「ポジション判別券使用時:100%」です。ポジション判別券を使わずにポジション判別券を獲得したい場合などにも、若干ひきなおし券が有利です。

スタッフロールスクラッチ攻略法

ワールドクラブチャンピオンシップに優勝するとスタッフロールが流れるのですが、ここで制限時間のあるスクラッチが大量に発生します。全部をめくると22億2000万円にもなるので、かなり重要です。

コツは、左右に急いで削ることと、あまり丁寧に削らないことです。左右に削るのは、マスが横長だからです。斜めは、消し残しが生まれやすいですし、手も動かしにくいです。丁寧に削らないのは、スクラッチはある程度削るだけでも全部が開くのですが、そこにはタイムラグがあるからです。1列を5回程度左右に往復させて、上段中段下段を削り、最後に消し残しがあったマスを消せば、全マスを削ることも難しくありません。

データの初期化

ゲーム開始時の画面にも書いてありますが、スタートボタンとセレクトボタンを押すことで、データを初期化することができます。

サカつくDSの攻略内容

批評(レビュー)

みんなの評価

ポジション適正が多い選手

キーマンスキル保有選手

キャプテンスキル保有選手

カップ戦データ

おすすめスキル

おすすめ留学地

留学効果の実測値

おすすめ選手

ポジション適正値(日本人)

ポジション適正値(外国人)

選手能力ランキング

開始時のベスト11

Jリーガーのベスト11

究極のベスト11

1993年日本代表

育成テクニック

経営テクニック

FWの選手データと育成方法

MFの選手データと育成方法

DFの選手データと育成方法

GKの選手データと育成方法

裏技・小技集

貴方の最強フォーメーションは