サカつくDS攻略サイト

ball  DFの選手データと育成方法  ball

選手の能力限界とレベル10まで育成した場合の能力値を一覧にしました。能力爆発の数値も加算してありますので、この数値を参考に留学地を選べば、無駄のない育成が可能になります。

  表の見方 
MAX … 能力の限界
FW … フォワードでレベル10まで上げた場合の能力
CB … センターバックでレベル10まで上げた場合の能力
☆ … (MAX)ではコスト、(FW)(CB)では総スキルポイント
シュー … シュート
ドリ … ドリブル
タック … タックル
カット … パスカット
スピ … スピード
パワ … パワー
スタミ … スタミナ
Name シュー ドリ パス タック カット スピ パワ スタミ
R・ファーディナンド(MAX)86374839599839383
R・ファーディナンド(FW)175463717275798173
R・ファーディナンド(CB)174254649094738873
ネスタ(MAX)87075769798839384
ネスタ(FW)175458596666727467
ネスタ(CB)174149538485668167
カンナバーロ(MAX)97178799995898785
カンナバーロ(FW)216673738380928381
カンナバーロ(CB)2152646810298859081
ストン(MAX)87075789794819880
ストン(FW)176064667471778670
ストン(CB)174655619289719370
シエロ(MAX)88581869692809082
シエロ(FW)177269737370767972
シエロ(CB)175660679187708672
ロデウト・カイロス(MAX)88389808685978095
ロデウト・カイロス(FW)177277705049846476
ロデウト・カイロス(CB)175667646665777076
マルケス(MAX)77578848891818383
マルケス(FW)175860656062706666
マルケス(CB)174351587779657266
セルヒオ・ラモス(MAX)87586778784839197
セルヒオ・ラモス(FW)176575675049727277
セルヒオ・ラモス(CB)175165616765667977
カフー(MAX)87388788581877595
カフー(FW)176984745653836683
カフー(CB)175574687269767183
岬健二(MAX)65969698785797773
岬健二(FW)94553535553655754
岬健二(CB)93445487170596354
秋田豊(MAX)55862718781698373
秋田豊(FW)134548555047576254
秋田豊(CB)133441496762526854
井畠正輝(MAX)55862698286708375
井畠正輝(FW)94548536063576256
井畠正輝(CB)93441487579526856
甲斐純哉(MAX)55862678780728170
甲斐純哉(FW)94548526358596052
甲斐純哉(CB)93441478074546652
中澤祐二(MAX)55765718577708469
中澤祐二(FW)94450556256576352
中澤祐二(CB)93343497871526952
釜名光雄(MAX)55465688881727672
釜名光雄(FW)94250525551595754
釜名光雄(CB)93143477266546254
紅池流星(MAX)55663738181768171
紅池流星(FW)94349565151626053
紅池流星(CB)93241516666576653
森崎敬(MAX)55464678579857375
森崎敬(FW)94249526258705456
森崎敬(CB)93142477873636056
闘莉王(MAX)56370717985747973
闘莉王(FW)94954555053615954
闘莉王(CB)93646496570556554
阿部勇樹(MAX)46865737982757675
阿部勇樹(FW)95250565860625756
阿部勇樹(CB)93943517375566256
武藤均(MAX)55761687785847575
武藤均(MAX)94447525662695656
武藤均(MAX)93340477178636256
岩政大樹(MAX)45158658379687970
岩政大樹(FW)93945506058565952
岩政大樹(CB)93038457673516552
松田直樹(MAX)46163648278698071
松田直樹(FW)134749495653576053
松田直樹(CB)133541457168526653
御厨親典(MAX)65968728078857375
御厨親典(FW)134552554645705456
御厨親典(CB)133445506260636056
パヤリッツァ(MAX)45058678182667668
パヤリッツァ(FW)93945525960545751
パヤリッツァ(CB)92938477575496251
山口智(MAX)45161658178687872
山口智(FW)93947505957565854
山口智(CB)93040457572516454
須並哲(MAX)55674717673787478
須並哲(FW)134661584442685962
須並哲(CB)133552535956626462
宮川ピエール(MAX)45563667982707369
宮川ピエール(FW)94249515860575452
宮川ピエール(CB)93241467375526052
水本裕貴(MAX)45058637978767274
水本裕貴(FW)93945495857625455
水本裕貴(CB)92938447372575955
坪井慶介(MAX)45158677880807166
坪井慶介(FW)93945525758665349
坪井慶介(CB)93038477274605849
宮本恒靖(MAX)45059678179716867
宮本恒靖(FW)93945525958585150
宮本恒靖(CB)92939477573535650
南雲亮三(MAX)55866717778727475
南雲亮三(FW)134854584545635960
南雲亮三(CB)133647535960576460
シジクレイ(MAX)45062677381667767
シジクレイ(FW)93948525359545750
シジクレイ(CB)92941476775496350
御蔵俊泰(MAX)45667647275786777
御蔵俊泰(FW)134352494951645057
御蔵俊泰(CB)133244456365585557
加地亮(MAX)46066697277756974
加地亮(FW)134651534548655559
加地亮(CB)133543485963606059
新井場徹(MAX)45569677072757576
新井場徹(FW)134557554142656061
新井場徹(CB)133549505455606561
市川大祐(MAX)46675686870747677
市川大祐(FW)135462563941575354
市川大祐(CB)134153515254525954
内田篤人(MAX)45871647070816476
内田篤人(FW)134858534141624553
内田篤人(CB)133650485454564953
服部年宏(MAX)45468647473716775
服部年宏(FW)94252495453585056
服部年宏(CB)93145456867535556
盛岡匠(MAX)45767666874756676
盛岡匠(FW)134452514347584653
盛岡匠(CB)133344465661525153

おすすめ留学地と効果

キーマンにはボールが集まる効果があるので、後方の選手にキーマンスキルを取得させるのにはデメリットもあります。キャプテンスキルは自分に効果が及ばないので、守備陣休養などを取得させるならゴールキーパーの方が適しています。そのため、ディフェンダーは能力重視の留学地を選ぶのが基本です。

能力がよく上がる留学地としておすすめなのが、フランスとドイツとガーナです。おおよその目安ですが、フランスは全能力が15以上上がります。ドイツはオフェンス能力はほとんど上がりませんが、ディフェンス能力は20以上上がります。ガーナは全能力が10前後上がります。

具体的な効果は、「留学効果の実測値」をご覧ください。

完全育成への計画方法

まずは、留学地を決めます。次に、能力限界とFWやCBで起用した場合の数値差を確認します。その数値差から、FWで起用する割合とCBで起用する割合を算出します。FWとCB以外で起用すると、シュートやタックルが限界に達する前にパスなどが限界に達してしまうので、基本的にFWとCBの割合で調整するのが最も無駄がないです。

例えば、シュートの限界が81で、FWで起用した場合に71まで成長し、CBで起用した場合に56まで成長する選手を留学させて、シュートが15増えたとします。この場合、FWで起用し続けると5ポイントが無駄になり、CBで起用し続けると限界に10ポイント届きません。そこで計算ですが、小学校の理科で習った天秤を思い出してください。能力限界を支点と考えると、FW側に5の距離、CB側に10の距離があるので、FWとCBに載せる重りの比は2対1となります。つまり、FWで6回レベルアップさせて、CBで3回レベルアップさせると、レベル10でぴったり限界に達する計算になります。

計算上はこれでいいのです、レベルアップによる能力の上昇値は、高いレベルになるほど大きくなるので、計算上の比を参考にしながらFWとCBで何度か交互に起用する慎重さが必要です。FWでレベル3まで上げて、CBでレベル5まで上げて、再度FWでレベル7まで上げて、そこからは限界値との差を逐一確認しながら起用するポジションを選択すると、無駄のない完璧な育成が完成します。

育成例

例えば中澤祐二を育成する場合、ガーナに留学させるならセンターバックで起用し、ドイツに留学させるならフォワードで起用すると、タックルとパスカットを限界まで上げながら、オフェンス能力もある程度上げることができます。フランスに留学させる場合は、センターバックとフォワードを4対6くらいの割合で起用すると、攻守共に限界近くまで育成することができます。

どこへ留学させるかによって起用すべきポジションが全く異なるので、事前に十分計画しておくといいです。

闘莉王は、能力爆発の回数がキーマンスキルの分だけ少ないため、能力の上がりが悪いです。フランスがおすすめ留学地の場合は、ここへ留学させれば攻守共に十分上げられますが、そうでない場合は、ドイツに留学させてDMF中心に起用することで、パスもある程度上げておくことができます。

サカつくDSの攻略内容

批評(レビュー)

みんなの評価

ポジション適正が多い選手

キーマンスキル保有選手

キャプテンスキル保有選手

カップ戦データ

おすすめスキル

おすすめ留学地

留学効果の実測値

おすすめ選手

ポジション適正値(日本人)

ポジション適正値(外国人)

選手能力ランキング

開始時のベスト11

Jリーガーのベスト11

究極のベスト11

1993年日本代表

育成テクニック

経営テクニック

FWの選手データと育成方法

MFの選手データと育成方法

DFの選手データと育成方法

GKの選手データと育成方法

裏技・小技集

貴方の最強フォーメーションは